読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でも食べたいのはOKASHI☆

40台後半おばさんの徒然なる記録

実家のお墓を閉じに行ったのに

食べ物 家族

去年ぐらいから 実家のお墓を閉じたいと

実母が言い出しました

 

あたし ひとりっこなので 嫁いでしまったので

後継ぎいないし お墓を維持するのは 経済的にも

負担になるし ということでの あたしへの親心だと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お墓のあるお寺には共同墓地があるので

今お墓にいるヒトといずれは実母もそちらに入るべく

契約書をお寺に数ヶ月前に提出していて ずっとそのままだったのですが

 

実母が 今日来るようにお寺から言われたと聞いたので

あたしもついていったら お寺側がすっかり忘れていて

契約書を提出したことすら しらばっくれられて

結局 また 後日相談とか 煮え切らないことになりまして(-_-メ)

 

共同墓地に入るけど 檀家から外されるわけじゃないと思うの

(外された方がいっそ経済的にはありがたいっつーのw)

だから今までどおり おふせとかだってするつもりだったのに

いいようにあしらわれて がっくし(゚Д゚)ハァ?

てか 実母を交渉窓口にしたことが敗因かも→肝心なことスルーしてしまうお年頃w

 

今後はあたしが問い合わせ担当の方がいいのかな(-_-)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それで ぽっかりヒマになってしまったため

実母と川崎大師に行きました→なんでw

f:id:catmassigura-1969:20170323215056j:plain

御影供まつり やってました

 

 

お参りもそこそこに 参道の住吉で休憩(*^-^*)

f:id:catmassigura-1969:20170323215410j:plain

あたしは おしるこを(≧∇≦)

 

 

f:id:catmassigura-1969:20170323215631j:plain

実母は 名物のくずもちを(^w^)

桜の型ぬきが 超かわいかったw